ケアリフォーム

 

 

 

高齢者やハンディキャップのある人が、住みなれた家でできるだけ自立した生活ができるように配慮し、ご家族の介護負担も軽減できるように室内環境を整備することが「ケアリフォーム」です。 ご本人の身体状況やライフスタイル、家族構成、住まいの状況などに合わせたきめ細かい空間づくりがポイントです。